アースホームニュース

伊豆で不動産を購入する際のポイント

伊豆で不動産を購入する場合は、購入候補としている物件の周辺に存在する商業施設や公共施設についてよく調べると、失敗することなく快適な新生活を始めることができます。

言わずもがなスーパーマーケットやコンビニは近い距離にあった方が良いですが、個々の趣味嗜好により図書館や書店もある方が良い場合がありますし、定期的に病院を受診したいのなら医療施設にも着目しましょう。
また、毎日のように使う施設については仕事の帰りなどに寄ることが可能なところにあると便利です。

そして、不動産を購入して賃貸物件として貸し出したいと考えているのなら、一階が飲食店になっているものは候補から外すべきです。
その理由は、下階が飲食店の場合虫の被害に悩まされる事例が多く、不都合を感じてすぐに退去されてしまう可能性が高いためです。
さらに、近年ではトイレと風呂が別々になっているのは珍しくないものの、排水口を伝って風呂がトイレの臭いになってしまうこともあるので、不動産を購入する時は配管の通り方についても図面で確認しておくべきです。
さらに、伊豆は移住地として注目されていることから、移住してくる方が魅力的に感じられる工夫をしてあげると喜ばれます。

 

伊豆不動産、熱海不動産をお探しの方、戸建て物件、マンションや別荘、土地など、アースホームでは幅広い物件を取り扱っております。
http://earthhome.co.jp/

メニュー