アースホームニュース

熱海の別荘をセカンドハウスにしよう

日本の高度経済成長期はお金が有り余るほどもっていた人達が、こぞって熱海に別荘を購入しました。
しかしバブルが崩壊して、別荘を手放す人が増えたことによって、多くの熱海にある別荘が不動産会社に中古物件として販売されています。築年数はかなり古いものの、価格はかなり安くなっているので、今購入すればセカンドハウスとして利用することができます。築年数が古いことによって住宅に傷みが生じていてもリフォーム済みの物件もありますし、自分の好みに合わせてリフォームをすれば快適な住まいにすることができます。
別荘地にたっている物件ばかりですから静かで治安がよく、都会の生活に疲れたときに心と身体を休ませられる場所になります。緑いっぱいの環境に囲まれているだけでなく、少し歩けば広い海を見渡すこともできます。夏になると朝晩はとても涼しいので散歩をするにもぴったりの場所だといえます。熱海は温泉も有名ですから、温泉にゆっくりつかって療養をすることも可能です。別荘によっては、温泉がひいてあるので自宅のお風呂から温泉を満喫することも可能です。セカンドハウスにするのはもちろん、熱海に移住して静かな第二の人生をおくることもできます。

伊豆不動産、熱海不動産をお探しの方、戸建て物件、マンションや別荘、土地など、アースホームでは幅広い物件を取り扱っております。
http://earthhome.co.jp/

メニュー